HOME  >>  西公園四季散策

アメックス西公園桜別荘/福岡市中央区高級新築分譲マンション

福岡市中央区に位置する西公園の高台に位置する希少立地に建つ
まるで別荘を思わせる新築高級分譲マンション<アメックス西公園桜別荘>
その豊かな自然と眺望、そして福岡の歴史に彩られたこの地が
四季折々に魅せてくれる豊かな表情をお届けします。

2011年11月29日

西公園の特別な資産価値

西公園の周辺は閑静な雰囲気が漂う立地です。
特に「アメックス西公園 桜別荘」は名称通り、別荘の佇まいを彷彿させる立地条件を備えています。先日は、昼間の雰囲気として西公園の紅葉などをご覧頂きましたが、今回は夜の西公園周辺へ行ってきました。(^^)

20111129_01.jpg
【8:00pm 大濠公園方面を望む】

「西公園入口」交差点から西公園参道方面へ直進して、西公園参道入口を背に大濠方面を望むと、街頭や店舗照明で想像以上に明るくて「へ〜 そ〜なんだ」と驚きです。
通り沿いのお洒落なお店からは、軽快なリズムの音楽が聴こえてくるので、ついついお店の中を覗いてしまいます。

20111129_02.jpg
【8:05pm 西公園参道入口から現地方面を望む】

西公園の「参道入口」から右折して目的地方面の道路も、この明るさ!
意外にも人とすれ違うことも多くて、なかなか撮影できません(‐‐;)

20111129_03.jpg

そんな中で一際明るい場所に「銭湯」を発見!
ぜひ次回取材させてもらうことにしましょう〜(いえ、一度利用してみるべきですネ!)

20111129_04.jpg

また、銭湯の向いには「コインランドリー」も。最近のコインランドリーは利用方法によっては至極便利なのですよね。
「女性専用」や「布団や毛布」も洗えて、まるでクリーニング屋さんも顔負けです。しかも料金はすっごくリーズナブル♪

お金の使用用途も付加価値社会だからこそ、「必然に繋がるもの=求められるもの」としての位置付けが重要ですね。
ということで、周囲には高級分譲マンションが数多く立ち並ぶ西公園エリアの建物の外灯と、街で息づく生活によるそれらの灯りが周囲を照らしていました。

ところで、福岡市内でも人気のエリアである「アメックス西公園桜別荘」に隣接の大濠公園の夜のジョギング風景は、最近少し違いを感じます。以前は中国、韓国などアジアの諸外国の方々が見られたのですが、最近では、欧米の方を多く見かけます。特に「東日本大震災」後からの違いであることは間違いないようです。しかしながら、ちょっとした国際交流空間のようです。(大濠公園に隣接した「アメリカ合衆国領事館」の存在も理由のひとつでしょうか・・・)

また、大濠公園は早朝にジョギングする人々も多い反面、夜には赤坂や大手門のビジネスマンや大学のサークル等に加え、近隣周辺以外の居住者も車でわざわざジョギングに来られて、とても賑やかです。
特に毎年10月〜11月には福岡市が主催する「シティマラソン福岡2011」が開催されますW(^O^)W。 その時期になると大濠公園のジョギングから西公園方面へ範囲を広げたコースを団体の一行が軽快に通り過ぎて行く光景を見ると、西公園に住むことの特別な資産価値がますます高まります。

20111129_05.jpg

「シティマラソン福岡2011」
http://www.sports-fukuokacity.or.jp/info_project/sport_event/citymarathon/index.htm



福岡市中央区の高級分譲マンション【アメックス西公園「桜別荘」】
http://www.amex-nisikouen.com/
posted by amerepos at 21:00| ちょっと知り隊

2011年11月25日

西公園の魅力

こんにちは
今日はとても気持ちのよい秋晴れです。
気温は低く、空気が澄んでいるのが身体にも感じられます。
こんな素敵な空気感を西公園でも味わいたくて・・・行ってきました〜

今回は、西公園の魅力を画像と共にお楽しみください(^^)

20111125_01.jpg
こんなに素晴らしい景色が一望できます。紅葉は始まったばかり。

20111125_02.jpg
西公園の遊歩道はきちんと整備され、細い小路も写真のようにとっても緩やかで歩きやすかったです。また、ジョギングする方々やウォーキングでゆっくり散策される方々が爽やかな秋の午前を楽しんでいました。

20111125_03.jpg
西公園(荒津山)の頂上です。気負うことなく頂上へ到着。

20111125_04.jpg
西公園の頂上広場から続く遊歩道は広々としていてゆったりとした時間を与えてくれます。

20111125_05.jpg
西公園の頂上広場から続く遊歩道を振り返ると、奥の広場が太陽の光を浴びる空間に見えます。

20111125_06.jpg
中央展望広場にも行ってきました。展望広場から見える博多湾からの秋風が気持ちよく「はぁ〜」と深呼吸。

20111125_07.jpg 20111125_08.jpg
中央展望広場の椿が満開です。
とっても綺麗で儚い花「椿」は、画像でもその雰囲気を醸しだしてくれます。

20111125_09.jpg 20111125_10.jpg
中央展望広場の近くに銀杏の木が紅葉し始めていました。
でも、もみじの紅葉はもう少し先のようです。

20111125_11.jpg 20111125_12.jpg

20111125_13.jpg 20111125_14.jpg
西公園の見どころは、まだまだ沢山ありますが、この空間は「ここは本当に都心?」と思わせる程、とても静かで空気が違います。
西公園でゆったりと時間を過ごすことができるもの魅力のひとつですね。

20111125_15.jpg 20111125_16.jpg
雨が降った翌日に、もう一度訪れたいと思わせる透明感を秘めた自然の空間。しっとりと濡れた景色と始まったばかりの紅葉に「日本っていいなぁ」って思うはず(●^^●)
いかがでしたか?
これでも西公園の一部分です。広大な敷地の西公園の魅力を、画像や言葉で伝えるのは限界がありますネ。(^^;)
お近くにお住まいの方は、是非この季節だけしか見られない西公園を訪れてみてください。
遠方の方々へは、次回、紅葉真っ盛りの時期に第二弾でご報告致します。


福岡市中央区の高級別荘のようなマンション【アメックス西公園「桜別荘」】
http://www.amex-nisikouen.com/
posted by amerepos at 17:00| ちょっと知り隊

2011年11月24日

西公園の資産価値(避難と防災)

こんにちは
今年もあと1 ヶ月を残すところになりました。この時期になると今年を振り返る特番などがテレビや新聞で取り上げられますが、特に今年は1 月に約半世紀を経過して鹿児島県・宮崎県に被害を及ぼした新燃岳の噴火、2 月にはニュージーランド南東部で発生したM6.3のクライストチャーチ地震(邦人留学生28 人死亡)、3 月は、国内観測史上最大規模のM9.0(震度7)と大津波により国を揺るがす程の甚大な被害を齎しました。その後も余震や、計画停電による帰宅困難者などで、首都圏及び近郊の近代都市における「避難・防災」に対する貧弱な面を露呈したのは最近の事です。また、7 月には、新潟・福島で集中豪雨による大洪水被害も記憶に残る災害でした。
毎年、自然災害が発生する度に、避難経路や防災グッズなどが取り上げられますが、人の記憶や関心は長続きせず、本当に必要なときに必要なものを身近に備えていることが重要ですね。
20111124_01.jpg 20111124_02.jpg
西公園も「避難・防災」には一役も二役もの役割を担っています。特に、西公園は「地区避難場所」に指定されており、「避難地・通路の確保」など博多湾を一望できる高台の西公園ならではの役割です。また、西公園の緑が都市生活の魅力を高め、緑に期待される価値として人々が生活に求める要望には「安心・安全」の暮らしが基本となります。その基本に緑(緑地)は、「都市型水害の防止」、「ヒートアイランド現象の緩和」や「火災の延焼防止」などを提供してくれます。
西公園は避難・防災や様々な安心・安全などを守ることができる自然公園ですが、この広さ(福岡ドームの2.3 倍)の公園を人工的に作ると膨大な費用がかかります。(福岡市の財政ではつくれないでしょう・・・(--;) 残念ですが・・・)
だからこそ自然に対する資産価値はお金では計れない程の魅力があるのですね。

福岡市浸水ハザードマップ
http://bousai.city.fukuoka.lg.jp/hazard/document/hm-tyuuouku_light.pdf
福岡市防災マップ
http://bousai.city.fukuoka.lg.jp/bousai/document/bm-tyuuouku_light.pdf
20111124_03.jpg


福岡市中央区の高級分譲のマンション【アメックス西公園「桜別荘」】
http://www.amex-nisikouen.com/
posted by amerepos at 17:00| ちょっと知り隊

2011年11月21日

緑地(緑)の役割

こんにちは

「アメックス西公園桜別荘」は緑地保全が厳しい西公園の風致地区に建設されていることをお伝えしましたが、では、緑地(緑)の役割には何があるのか、またなぜ健康にいいのかを調べてみました。
私達は日々の暮らしに「安心・安全」を求めています。その中での緑地(緑)は、都市型水害の防止やヒートアイランド現象の緩和、阪神・淡路大震災でも多くの被害をもたらした火災の延焼防止や避難地・通路の確保などを提供します。また、緑は「豊かな暮らし」として、健康や社会との交流など生活の質にも大きく関わりを持ちます。
特に、緑の中にいると、植物のもつ緑や花の色、木々の匂いや風によるざわめき、鳥のさえずりなど、五感を介した刺激を受け、それによりリラックスしたり、快適さを感じたりします。更に、バルコニーや庭などで植物の植え替えや家庭菜園での収穫の喜びが得られ、心身の健康を人に与えてくれます。
また、都市緑地における研究1)によると、「公園に植栽されたクスノキの揮発成分によって、
ストレスホルモンである唾液コルチゾール2」の濃度が低下した。」ことにより都市公園に植
栽された樹木の揮発成分でも十分にストレス緩和効果があることが報告されています。

20111121_01.jpg
現地より西公園展望台へ(2011.10 撮影)

少し難しいですね・・・
最近ではアロマテラピーなど、香りで癒しを求める人が多いと思いますが、香りの殆どが木々や草花の自然から採取されていることが簡単な裏付けといえるのでしょう。
その自然の香りに加えて木々の生息による本当の自然の癒しを享受できる立地条件は、健康にとてもよい環境であることが分かりました。

20111121_02.jpg
現地入口横の自然の草花(2011.10 撮影)

「都市における緑の健康・療法的効果利用(医療環境から地域環境へ)」日本環境協会、千葉大学大学院園芸研究所他の論文から引用
1)岩崎寛他(2004)都市緑化樹木の揮発成分によるストレス緩和作用
2)コルチゾールとは副腎皮質から分泌されるステロイドホルモンであり血液中に放出され唾液に移行する。別名をストレスホルモンと呼ばれ、この濃度によりストレスをある程度定量的に捉えることができる。
http://www.nilim.go.jp/lab/dbg/pdf/200709_dek.pdf



福岡市中央区のにある緑地「西公園」に建つマンション【アメックス西公園「桜別荘」】
http://www.amex-nisikouen.com/
posted by amerepos at 13:00| ちょっと知り隊

2011年11月12日

西公園に建築する厳しい条件

こんにちは
立冬が過ぎ、暦のうえでは冬ですが、今年は暖冬が続く予報のようですね。
それでも朝夕は気温が下がり、体調管理が難しいのがこの時期です。
「アメックス西公園桜別荘」の工事も順調に進行していますが、周囲の木々が紅葉し、秋風と共に落葉する様子は一枚の絵画のようです。

20111112_01.jpg

さて、前回は「風致地区」について理解を深めましたが、その「風致地区」で建物を建設するには、多くの規制があります。(福岡市風致地区内建築等規制条例)
勿論「アメックス西公園桜別荘」を計画する際にも厳しい条件の基、役所の担当者と数年間協議を重ねてきました。

建物高さは15Mまで・・・
建物は敷地の40%まで・・・
緑地は敷地の30%を確保すること・・・
等など、

かなり厳しい条件や制限があります。
特に、緑地の維持を保全する目的が高いため、緑地面積と木々の大きさや本数、樹種に至るまで承認を得なければなりません。

20111112_02.jpg

そのような厳しい条件であるからこそ、希少価値が高く「この場所でしか得られない住まい」として位置付けて頂くに相応しいのでしょう。
希少立地に「丘の上の特別な空間・アメックス西公園桜別荘」の誕生です。

西公園/マップ
20111112_03.gif


福岡市中央区の希少立地の風致地区に建つマンション【アメックス西公園「桜別荘」】
http://www.amex-nisikouen.com/
posted by amerepos at 19:30| ちょっと知り隊

2011年11月05日

「風致地区」ってご存知ですか?

こんにちは
木々の緑や公園が少ない都市で、よく耳にする「風致地区」ってご存知ですか。
風致地区の制度の概要は、「都市における風致の維持を目的として定められた風致地区は、大正8 年の旧都市計画法の制定に伴い、創設された制度で、都市における緑地の保全に関する制度としてわが国で初めてのもの」と確認できます。では風致とは「自然の風景などの持つおもむき。味わい。風趣。」(大辞泉)とされています。要約すると「都市の自然豊かな趣のある緑地(公園など)の維持を保全する制度」ということでしょうか。
また、日本全国では都道府県別に風致地区の指定面積が制定され、760地区169,594.8haが指定されています(H22.3.31 現在)。その中で福岡県は33箇所、面積は13,636.4ha(全国の約8%)、更に福岡市では12箇所で面積441.3ha(福岡県の約3.2%)という、非常に希少な場所ということが判明!! 福岡市は大濠公園や舞鶴公園、南公園、東公園などの大きな公園があり、緑豊かな地方都市という認識があったのですが、これは驚きですね。(@@;)
例えば、今住んでいる家の隣地にある緑豊かな場所が、或る日突然、大型開発によって緑が無くなる可能性があるのですね・・・
緑地が制度(風致地区:緑地保全の維持)によって守られているということは、非常に大きな財産ですね。
20111105_01.gif
http://www.mlit.go.jp/crd/park/joho/database/toshiryokuchi/fuuchi_chiku/index.html

20111105_02.jpg

福岡市中央区の高級分譲マンション【アメックス西公園「桜別荘」】
http://www.amex-nisikouen.com/
posted by amerepos at 10:00| ちょっと知り隊

アメックス西公園桜別荘