HOME  >>  西公園四季散策

アメックス西公園桜別荘/福岡市中央区高級新築分譲マンション

福岡市中央区に位置する西公園の高台に位置する希少立地に建つ
まるで別荘を思わせる新築高級分譲マンション<アメックス西公園桜別荘>
その豊かな自然と眺望、そして福岡の歴史に彩られたこの地が
四季折々に魅せてくれる豊かな表情をお届けします。

2012年05月28日

贅沢な立地環境

 「アメックス西公園桜別荘」と周囲の分譲マンションの違い・・・
それは、第一に立地環境があげられます。

風致地区による敷地の緑地面積、公園の中に住む感覚を味わえる立地条件や高台からの眺望など、立地の資産価値は数多くありますが、建物を建築する際の土地には、幾つかの条件があります。
@ 用途地域:住居の環境を守るための地域【第一種住居地域「アメックス西公園桜別荘」】では、大型店舗やパチンコ店、カラオケボックス、工場などは建てられません。
住居の環境が守られている地域です。

A 地域地区:土地利用の規則、誘導の役割【第二種15m 高度地区、準防火地区、風致地区「アメックス西公園桜別荘」】では、土地の自然的条件や土地利用を考慮して、住居環境の保護、及び美観風致を維持し、公害を防止するなど、快適で健康且つ能率的な都市環境の形成、保持を行うために定められています。
特に建物の高さ制限が15m と決められているため、周囲に高い建物が建たないことや、風致地区という限定された立地条件では、緑豊かな空間を形成することが義務付けられているため、「アメックス西公園桜別荘」の立地環境を更に贅沢にします。

 このように、地域の住環境や土地の利用を考慮した誘導を行っているのです。もちろん一概にはいえませんが、「第一種住居地域等「アメックス西公園桜別荘」」は建物の間隔があり、日当たりや通風が良く、「商業地域や近隣商業地域等「荒戸周辺のマンション」」では土地の利用を高めるほど、高い建物が建てられますが、建物が近接して日当たりや通風が悪いとも捉えられます。

20120528_01.gif
このように第一種低層住居専用地域から商業地域になるにしたがって、建物の規模が大きくなり、建物が密集してきます。
引用:http://myhome.nifty.com/kiso/kouza/60.jsp

B 建蔽率と容積率:土地に対する建築物の面積は建蔽率で制限され、建築物の容積は容積率で制限されています。

 「アメックス西公園桜別荘」は、建蔽率60%、容積率200%の第1 種住居地域に建設されています。
しかし、高さ制限(15m高度)や述床面積1,000 u迄、風致地区など等の厳しい規制要件をクリアさせると、建蔽率60%は約28%、容積率200%は約112%と、本来使用できる土地面積の約半分の利用となり、本来建設せきる面積の約半分の建物となっています。
ということは、贅沢な土地利用と、各所有者の財産となる所有権の権利も大きいということになります。
 戸数の多いマンションや敷地ギリギリに建設されているマンションなどと違い、贅沢な立地環境は、建設させている土地も贅沢なのです。

●建ぺい率イメージ
    <断面図>  建ぺい率 = 建築面積 / 敷地面積
20120528_02.gif
  ※軒が建物面積より一定以上出ると建築面積に算入されることがあります。

●容積率イメージ
    <断面図>  容積率 = 延べ床面積(床面積の合計) / 敷地面積
  20120528_03.gif
引用:http://myhome.nifty.com/kiso/kouza/60.jsp

posted by amerepos at 17:00| 桜別荘からのお知らせ

2012年05月17日

アメックスのこだわり

5月も中旬を過ぎると、もう初夏の様相が伺えます。

先日、南九州地方では早くも梅雨に入り、北九州地方も不安定な天候が続いていましたが、やはり5月。
新緑の季節は清々しく気持ちも晴れやかにします。

さて、「アメックス西公園桜別荘」の工事状況は毎月お知らせ致しておりますが、建物の全体イメージが外観から伝わります。

20120517_01.jpg
今日は、「アメックス西公園桜別荘」の工事中の建物におじゃましました。
※ アプローチ入口より建物外観2階、3階を望む

20120517_02.jpg 20120517_03.jpg
アプローチの南側(裁判所職員研修所)方面には、木々の新緑の豊かな配色が優しく、ゆったりとした表現を醸しだしています。
※ 南側隣接地(裁判所職員研修所)方面及び南西方面を望む

20120517_04.jpg
アプローチを振り返ると、南西方面には陽射しを遮る木々の木陰から西側隣接地の建物が見えます。高さ制限により、西側隣接地も低層の建物となっています。
※ 西側隣接地方面を望む

20120517_05.jpg 20120517_06.jpg
当該地の西側には西公園という立地環境を、そのまま享受できる住戸が「Dタイプ」です。2階のバルコニー(西側)から見渡せる緑豊かな西公園の光景は、絵画のような趣があります。
※ Dタイプ西側バルコニーから正面(隣地、西公園)を望む

西公園の自然の中で緑に囲まれて暮らす・・・ここが都心とは想像できない程のロケーションです。

是非一度、現地へお越し下さいませ。


自然の中で緑に囲まれて暮らす【アメックス西公園桜別荘】
posted by amerepos at 17:00| 桜別荘からのお知らせ

2012年05月07日

工事進捗状況 平成24年4月度

「アメックス西公園桜別荘」の建築工事状況をお知らせ致します。
・ 4月の進捗状況は全体の42.3%
・ 4月の工事内容:2階の躯体工事(柱・壁配筋及び型枠建て込み)を開始しました。
・ 4月の検査:1階の配筋検査(建築確認中間検査)(住宅性能評価中間検査)

20120507_01.jpg
4月12日 1階躯体の背筋検査(住宅性能評価・検査員立会い)

20120507_02.jpg
4月12日 1階躯体の配筋検査(建築確認検査・検査員立会い)

20120507_03.jpg
4月14日 型枠工事2階の床 水平スリット取り付け完了

20120507_04.jpg
4月20日 鉄筋工事2階の壁

20120507_05.jpg
4月28日 鉄筋工事3階の床

20120507_06.jpg
4月28日 コンクリート工事 2 階の躯体打設(前)
※ 北東から南西を望む(眺望を遮るものが無いことが分かります)

20120507_07.jpg
4月28日 コンクリート工事2階の躯体打設(完了後)

アメックス西公園桜別荘の周囲は西公園の木々に囲まれ、建物の工事進捗により緑豊かな環境と建物の関係がわかる度に期待が高まります(^^)

建築工事は遅れなく進行しております。
Blogでは毎月の工事進捗状況をお知らせ致します。


福岡市中央区高級分譲マンション【アメックス西公園桜別荘】
posted by amerepos at 15:49| 桜別荘からのお知らせ

アメックス西公園桜別荘